【1人1冊所有必須】リベラルアーツ大学(リベ大)の本を読めば経済的自由間違いなし!?【初レビュー】

リベ大 本 お金の大学 教科書 金融 レビュー

こんにちは、ちぃちょです。

2020年6月19日、「本当の自由を手に入れる お金の大学」という本が発売されました。

リベラルアーツ大学(以下、リベ大)を知る人には待望の発売です!!

この記事では、両学長が初めて執筆したお金の大学の本のレビューをしたいと思います!

結構売れてるらしいけど、そんなに内容いいの?

すでにお金の失敗してるけど、買って意味ある?

ちぃちょ

両学長に出会って人生変わった人多数!
買って損なしの本だよー♪︎
気になるお値段、1540円(税込)!

ちぃちょ

この本買って行動すればヨユウで元が取れるレベル

挿絵も入っててわかりやすいのでもはやお金の大学のお金の教科書です。

  • 活字大嫌い人間でもすいすい読める図解つき
  • これからの行動のヒントが書かれてる
  • お金の「5つの力」のなかでもとくに「貯める力」を実践すれば経済的自由に確実に1歩近づける
目次

1人1冊は所有しておきたいお金の大学(リベラルアーツ大学の両学長:著)の内容

スカパー! デメリット 支出増える

貯める力

本の半分を占めている「貯める力」

「貯める力」を言い換えると「支出を減らす力」

月々の支出を減らすことで、資産が貯まるスピードが上がるからです。

しかも、行動したらすぐに結果がでるのが「貯める力」

主に固定費削減についてです。

例えば、通信費を5000円減らすことができれば、5000円手残りが増えます。

その5000円を貯金や投資にまわしたらどうでしょう?

年間6万円貯金や投資にまわすことができます。

投資は複利の力が働くので、かなり大きいです。

固定費は1度見直すだけでずっと効果が続くため、リベ大本の中では節約するなら固定費を推奨しています。

両学長

電気をこまめに消す、とかは心が寂しくなるからあかん
やった分の労力に対して効果が小さい

だそうです。

この貯める力編、保険と家に関する記載がとても多かったです。

そんなに保険にぼったくられてる人多いのか?と思うレベル。

ちぃちょ

生命保険入ってるけど親がお金払ってるからノーカン

お金に余裕出てきたら生命保険料払ったつもり貯金(投資)をやりたいなぁと思ってるくらいですねw

両学長

保険は起こる確率は低いけど損失が大きいものに対して備えるために入るものやで〜

  • 掛け捨て生命保険(配偶者子供あり)
  • 火災保険
  • 車の対人対物保険
  • 自転車使うなら自転車保険

のみ、と記載があります。

この理由についても、図解つきでくわし〜く解説されてます。

家のターン。

家賃はただただ闇雲に下げるのではなく、賢く安くすることについて書かれてます。

とくに、賃貸だと入居時の初期費用や退去費用がかかります。

しかし、ここを賢く抑える方法があるんです。

ちぃちょ

これぞまさに目からウロコ

どうやって安くするのか気になった人は本を読みましょう!

稼ぐ力

文字通り、「稼ぐ力」について解説されてます。

収入を増やすためには転職して給料を上げるか副業をするしかありません。

会社員の給料は「どこの会社に入ったのか」ですべて決まります。

定年まで勤めあげたときの収入も。

これは、両学長の動画でも言及されてます。

なので、副業をして事業所得を得る必要があります。

なぜ、副業はアルバイトじゃダメなのか?

それについても本に書かれてます。

あと、事業所得だと、社会保険料もかからないし、税金もコントロールできます。

仕事に必要なものを買ったらその分経費にぶちこむことも可。

その分節税ができます。

給与所得だとなかなか収入を増やすことができず、もし増やせたとしてもかなりの時間がかかります。

ちぃちょ

次の月に10万アップとかまずありえない

副業をして収入を増やすことで、株式投資や不動産投資の種銭を早い段階で作ることが可能なんです。

給与所得だけでもできることはできますが、年収が高くないと厳しいものになるでしょう…

だから、稼ぐ力を鍛える必要があります。

だけど、副業ってなにから始めればいいかわからん…

本に載ってます。

おすすめ副業と避けるべき副業。

在宅でできる副業が紹介されてるのでその中からできる副業を始めましょう

増やす力

不労所得を得るための重要な「増やす力」

主に株式投資と不動産投資について書かれてます。

貯める力を鍛えて支出を減らし、稼ぐ力を鍛えて収入を増やしてなおかつ生活防衛資金を貯めて初めてここのステップに到達できます。

投資にリスクはつきもの。

投資した金額が元本割れすることもあります。

しかも、本の中で推奨されてる方法は短期ではなく長期

短期ではなく長期のほうが複利の力も得られます。

副業でお金を大きく稼ぐことが大変なように株で短期的に大きな利益を得ることもかなり大変なものです。

本の中では投資について必要な基礎知識が網羅されてます。

増やす力を鍛えて不労所得をすると、生活のために働かなくてもよくなります。

働きたくないときは働かない、働きたいときに働くという選択肢ができるようになります。

ちぃちょ

働きたいと思ったときに働けるってなんて贅沢なんだ!

株式投資だと配当金や優待券が得られるのでそれで生活することも夢じゃないですね。

ちぃちょ

月曜から夜ふかしにちょくちょく出てる桐谷さんみたいな生活もできるようになるかもしれない

守る力

あなどってはいけない意外と重要な力「守る力」

貯める力を鍛えて支出を減らしても、

稼ぐ力を鍛えて収入を増やしても、

増やす力を鍛えて資産が増えても、

守る力がなければお金は消えていきます

「守る力」についてはざっくりとした形でしか紹介されてませんが、知ってるか知らないかでお金を守れるかどうかは大きく変わります

そのなかのひとつ、「浪費で資産を失う

浪費をするな、とは言いません。

リベ大本でも、心を豊かにする浪費はしてもいい、と書かれてます。

けど、浪費しまくると当然お金、消えますよね。

浪費は自分で意識しないとコントロールできないので、使う力も同時に鍛える必要があります。

ちぃちょ

ちなみに、浪費しまくって借金まみれになることもあるので気をつけて

使う力

意外とあなどれない重要な力その2「使う力」

両学長

自由というのは飼い慣らすのがむずかしい

  • 人のために使う
  • 自分の好きなことにお金を使う
  • 自己投資する
  • 時短家電を買う

「使う力」を鍛えてこういったことに使うんです。

お金は使ってこそなんぼのもの。

実際に取り組んだこと

通信費の削減

リベ大に出会って、手っ取り早く見直しができるな〜と思ったのが通信費。

当時、解約金が1000円になるプランがなく、更新月以外の解約は10000円持ってかれてしまう状態でした。

すでに自転車操業だったので、解約金支払う余裕なんてなにもなし。

格安SIMへの変更は見送りました。

ですが、まだまだ削減ポイントはあった通信費。

  • 使わなくなったモバイルWiFi
  • 家でしか使わないiPad
  • 光回線の無駄なオプション

この3つを見直したところ約8000円ほどの削減に成功

現在の通信費は光回線と携帯あわせて15,000円〜16,000円くらいです。

ちなみに見直し前は24,000円くらいでした。

ちぃちょ

あまりに無駄金垂れ流してて笑うwww

本の中で光熱費にチラッと触れてますが、あれは電気代。

わたしは、水道代がアホみたいに請求されたのをきっかけにガスの給湯器の温度を下げました。

というのも、節水シャワーに変えようとシャワーヘッドをはずそうとしてもはずれなかったんです。

諦めていたところに、ガスの給湯器の温度を下げると勢いが弱くなることを思い出しました。

即実践したところ、まさかのガス代削減。

夏場には1300円まで下げることができました。

肝心の水道代は1000円しか下がりませんでしたけど。

副業の開始

1度は辞めたブログ。

再び一念発起して2019年秋より本格化。

収益は累計1000円です。

「ブログで稼ぐ」ということを知らない人からは

8ヶ月で1000円はショボイ

という声が聞こえてきそうですが、めげずにコツコツ続けていくつもりです。

ちぃちょ

だって在宅でまわりにバレずにできるんだもの

ちぃちょ

まだ報酬受け取ってないけどな!!!!!

コロナの影響もあり、今はやってませんが、Uber Eatsの配達パートナーにも登録しました。

今回発売された本の中にUber Eatsについて言及はされてませんが、何かあったとき、明日の生活費を稼ぐ方法を知ってるのは強いと思ってます。

この夏、せどりを始める予定です。

(予定変更して動画編集を始めることにしました)

(と、言っておきながらSNS×ブログに注力することにします)

本の中では、稼ぐ難易度も学習期間も短く、在宅でできる副業のひとつめに紹介されてます。

本を読んで感じたこと

リベ大 本 感想

リベ大本のここがすごい!

実はわたし、活字大嫌い人間です。

(いつのまにか活字大嫌い人間になってた)

大学時代、卒論の史料を読むのも苦痛に感じていたくらいです。

そんなわたしでも、すいすい読むことができました

YouTube同様、解説がとてもわかりやすいです。

そして、本を読む気になれるかどうかは絵があるかどうかなんですが、このリベ大の本、図解をふんだんに使っているので非常に読みやすいです。

ちぃちょ

図解がめちゃくちゃ補助してくれてる

お金に困ってる人も資産を増やしたい人もなにをすべきなのか非常に明確になると思います。

支出を減らしたいなら固定費削減、収入を増やしたいなら副業、具体的にどう行動したらいいのかすべてここに書いてあります。

本を読んだら行動するだけ。

読んだあとは自分次第です。

本を読むだけじゃ足りない情報や関連情報はYouTubeですぐに見ることができるようにQRコードがついてます。

  1. まずはお金に困らないためにも本を読んで、基礎知識をつける
  2. もっと詳しく知りたいならQRコードで該当動画にアクセス
ちぃちょ

この手順でお金の勉強すれば、見事知識マッチョ♡

あと、稼ぐようになると税金が絶対避けて通れないものとなるので税金について書かれてますが、現役税理士の大河内先生とマイルくんが監修してくれてます。

大河内先生もフリーランス税本出してるので、『お金の教科書×フリーランス税本』でマネーリテラシーあがりまくり、ですね笑

そしてなにより図解がかわいいんです♡

本を読み進めるうちに、リーマンくんの一部の絵にハートを撃ち抜かれてしまいました。

ちぃちょ

あっ…リーマンくんかわいい…(♡ω♡)

リベ大本のここがダメ!

内容がめちゃくちゃボリューミーでした。

全部で275ページあります。

ちぃちょ

これなら1時間くらいで読めるやろ〜

バカでした。

内容が充実しすぎて1時間で読み終わりませんでした。

何故か目次を見るだけに5分〜10分くらいかかってるし。

目次往復してるし。

1冊読み終えるのに3時間くらいかかりました。

ちなみに、読み始めて1時間たっても貯める力編が読み終わらない始末。

1時間経過時点で保険のターンでした。

それだけ両学長が「貯める力」に力を入れていたってことですね。

まとめ:マネーリテラシーを高めるなら買って損なし

リベ大 出会い

2020年6月19日、リベ大ファン待望の『本当の自由を手に入れる お金の大学』という本が発売されました。

中身は一家に1冊と言いたいところなんですが、1人1冊所有すべきレベルです。

お金に困らないようにするためにも、お金に困っていて現状をなんとかするためにも、1度は読んでおきたい本です。

学校の教科書レベルでわかりやすい内容となってます。

図解もふんだんに使われていて、活字大嫌い人間のわたしでもすいすい読むことができました。

もっと詳しく知りたい人のためにYouTubeにすぐ飛べるようQRコードを記載する、という配慮までされてます。

マネーリテラシーを高めたいのなら、お金の勉強を始めたいのなら。

まずはこの『本当の自由を手に入れる お金の大学』を読みましょう!

読んだあとに行動を開始すればきっとあなたの人生は変わるでしょう

副業に関しては努力が必要ですけどね。

ちぃちょ

いやもう、文科省指定のお金の教科書にして欲しいくらい

以下のリンクから買えます。

では、また次回!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる